「ROCKMAN レッドブル・クラッシュドアイスの戦い!!」Twitterキャンペーン応募規約

「ROCKMAN レッドブル・クラッシュドアイスの戦い!!」Twitterキャンペーン応募規約(以下「本規約」といいます。)は、レッドブル・ジャパン株式会社(登記上の事業所:東京都渋谷区渋谷1-3-3 ヒューリック青山第二ビル)とその関連会社(以下総称して「レッドブル」といいます。)が実施する「ROCKMAN レッドブル・クラッシュドアイスの戦い!!」Twitterキャンペーン(以下「本キャンペーン」といいます。)への参加に関する条件を定めたものです。

本キャンペーンは参加無料で、本規約に定める参加条件並びに適用される国及び地域の法令や規制に則って実施されます。

本規約又は本キャンペーンに関連する質問は、「ROCKMAN レッドブル・クラッシュドアイスの戦い!!」Twitter キャンペーン事務局(0120-502-516 受付時間:土日祝日を除く10:00~17:00)(以下「事務局」といいます。)にお問い合わせください。※事務局開設期間:2018 年 11 月 8日(木)~2018 年 12 月 17 日(月)

本キャンペーンにご応募いただくことをもって、応募者は、ご自身が本規約に規定されている応募資格その他の遵守事項を満たしていることを保証し、本規約に法的に拘束されることに同意するものとします。

1. 応募資格

本キャンペーンに応募し、賞品獲得の資格を得るためには、応募者は以下の資格基準を満たさなければなりません。

  1. 日本国内に居住する方であること
  2. レッドブル、その親会社、及びその各自の関連会社、子会社、代理店、本キャンペーンの開発又は制作に関与するすべての企業、専門職顧問、第三者サービスプロバイダー、本キャンペーンに関与する広告及びプロモーション代理店それぞれの取締役、役員、社員、並びにその者らの直近の親族及び同一所帯で生活する方(法的に親族関係にあるかどうかを問いません。)でないこと
  3. 自然人かつ非事業者であること

レッドブルは、応募者に対し、いつでも、その独自の裁量により、応募者の本人確認及び年齢確認のために必要な情報及び身分証明書等の本人確認書類(レッドブルが受諾できる形式のものに限ります。なお、日本政府が発行する写真付き身分証明書を含みますが、これに限りません。)を提供するよう求める権利を有します。

2. キャンペーン期間

本キャンペーンの応募期間(以下「本キャンペーン期間」といいます。)は、2018年11月8日から2018年11月18日23時59分までの期間です。

3. 本キャンペーンへの応募方法

応募者は、本キャンペーン期間中に、以下に定める方法に従って、本キャンペーンへの応募をすることができます。

  1. 応募者のTwitterアカウント(公開設定がなされているアカウントに限ります。)から、Red Bull Gaming JP 公式アカウント(@redbullgamingjp)のTwitterアカウントをフォローする(以下、Red Bull Gaming JP (@redbullgamingjp)をフォローした応募者のTwitterアカウントを「応募アカウント」といいます。)
  2. 本キャンペーンのウェブサイト(www.redbull-rockman.com/ )(以下「本キャンペーンウェブサイト」といいます。)にアクセスし、「ROCKMAN レッドブル・クラッシュドアイスの戦い!!」のゲームをプレイする。
  3. ゲームのプレイ後の画面に表示される「けっかをシェアする」ボタンから、応募アカウントにおいて、「#ロックマン翼をさずかる」のハッシュタグをつけてツイートを投稿する。

応募者は、3.1条に定める方法に従い、1回に限り、本キャンペーンに応募することができます。

4. 選出プロセス

事務局は、本キャンペーン期間中に、3.1の規定に従って、本キャンペーンに応募した応募者の方から、抽選により、以下のとおり、本キャンペーンの商品ごとに当選者(以下、単に「当選者」といいます。)を選出いたします。
ライト博士賞:9名
ラッシュ賞:60名

事務局は、Red Bull Gaming JP 公式アカウントから当選者の応募アカウントに対し、Twitterのダイレクトメッセージにて、賞品配送フォームのリンクをお送りいたします。応募者は、応募アカウントがRed Bull Gaming JP 公式アカウントからのダイレクトメッセージを受け取ることのできる設定であることを確認してください。当選者は、14日以内に、当選者の氏名、住所、電話番号その他事務局が求める情報(以下「当選者情報」といいます。)全てを賞品配送フォームに記入する必要があります。事務局が、当選者の応募アカウントの設定により、Red Bull Gaming JP 公式アカウントから当選者の応募アカウントに対しTwitterのダイレクトメッセージを送信できない場合、及び、当選者が期限内に当選者情報の全てを賞品配送フォームに入力しない場合、当選者は賞品を受け取る権利を失います。当選者は、当選者情報が、最新かつ正確であることを保証するものとします。当選者情報が最新でない又は不正確であることにより、当選者情報の入力があった日から、30日以内に当選者に賞品を発送できない場合には、当選者は、賞品を受け取る権利を失います。

当選者は、賞品を、第三者に譲渡し、換金し、換品等することはできません。当選者によるそのような行為が認められた場合、レッドブル又は事務局は、当選者の当選を取り消し、賞品を当選者又は転売先から回収する権利を保有します。

レッドブルは、透明性を確保し、結果を検証可能とするために、選出プロセスを適切に記録します。

レッドブルは、応募者の当否を公表する義務を負いません。

5. 賞品

本キャンペーンの賞品として、以下の2種類の賞品をご用意しております。

ライト博士賞

ラッシュ賞

賞品には、交通費、宿泊費、飲食代その他一切の経費は含まれません。

当選者が未成年である場合、本イベントの参加には保護者の事前の承認が必要です。当選者は、保護者の承認が得られなければ、本イベントに参加する権利を失います。

当選者は、賞品を第三者に譲渡、転売することはできません。本イベントには、当選者本人が参加するものとし、事務局が指定する日程で当選者が本イベントに参加できない場合、当選者は本イベントに参加する権利を失います。

本イベントのスケジュール、会場住所等は予告なく変更になる可能性がございます。本イベントの詳細は、本イベントのウェブサイト(www.redbull-rockman.com/)からご確認ください。

レッドブルは、独自の裁量により、賞品の全部又は一部を、同程度の価格の別の商品・サービスに変更することができます。

適用される法律の許容する限りにおいて、すべての賞品は「現状のまま」、種類を問わず、また、明示・黙示を問わず、その完全性、合法性、非侵害性、特定目的適合性その一切の保証なしに譲渡されます。すべての賞品に関連して適用のある税金は、すべて当選者が単独で負担するものとします。

賞品と現金との引き替えは行いません。また、賞品の譲渡、返金はできません。

6. レッドブルによる応募規約変更及び失格決定の権利

レッドブルは、本規約を随時変更する権利を留保します。変更後の規約は、レッドブルのウェブサイト(www.redbull-rockman.com/)でご確認いただけます。

本キャンペーンは、レッドブルの単独の裁量により実施されます。本キャンペーンに関係するすべての事項に関するレッドブルの決定は最終決定であり、応募者は、かかる決定についてレッドブルに対して協議を求め、また、異議を申し出ること等はできません。レッドブルは、いつでも、単独の裁量により、本キャンペーンを変更、延期、終了することができ、これにより応募者が被った一切の損害について賠償する責任を負わないものとします。

レッドブルは、応募者が、本規約に違反し、適用される法律、規則、法令等に違反し、その他レッドブルが不正とみなす行為を行った場合には、いつでもその単独の裁量により、応募者を失格させ、当選者の当選を取り消し、賞品を当選者から没収することができます。

7. 情報の収集とデータの保護

「個人情報」とは、応募者の氏名その他に関連付けられる特定の個人として応募者を識別することが可能なすべてのデータを指します。

応募者は、本キャンペーンへの応募を以って、応募者の個人情報が、オーストリアに所在するレッドブル本社及び各国に所在するレッドブル・グループ内で移転及び処理されることに同意します。外部のデータ処理業者が応募者の個人情報の処理を行う場合、当該外部のデータ処理業者がレッドブルに代わって適用のある個人情報保護法を遵守しながら実施します。

レッドブル及び関連会社は、原則として、応募者の明確な同意がない限り、応募者の個人情報を第三者へ提供しません。特に、レッドブルや関連会社は、個人情報の販売、リースその他の取引は行いません。ただし、本キャンペーンのために、外部のデータ処理業者へ個人情報を提供する必要がある場合、レッドブルは、本規約に規定されている業務を遂行するために必要な情報のみを提供するものとします。この場合、レッドブルは全ての外部のデータ処理業者に対し、全ての個人情報を機密情報として扱い、適用のある個人情報保護法を遵守させるものとします。また、レッドブルは、外部のデータ処理業者に対して、当該業務が完了次第、個人情報を速やかに削除するよう指示します。ただし、レッドブルは、法的に許される範囲内で、外部のデータ処理業者による違反行為については責任を負いかねます。

レッドブル及び関連会社は、個人情報を、本キャンペーンに関連する目的に限って使用し、当該目的との関係で必要な期間に限って保有します。レッドブル及び関連会社は、賞品の配布又は税務関連その他の法務上の問い合わせに応じる目的により、本キャンペーン終了後も一定の期間、個人情報を保有いたします。

レッドブル、その関連会社、及びその委託データ処理業者は、応募者の個人データを安全に処理し、個人情報を保護するために適切なセキュリティ上の措置を講じます。

レッドブル及びレッドブルから委託を受けた業者は、本キャンペーンに関連して、メール、電話、その他の方法で当選者に連絡することがあります。

応募者は、いつでも、レッドブルに対して、自身の個人情報の修正、削除、利用停止等を完全に、あるいは部分的に求めることができます。レッドブルは、商業的に実行可能な時までに、当該個人情報の修正又は削除に応じるものとします。

応募者は、レッドブルに対して、個人情報に関するお問い合わせをいつでもすることができます。

個人情報に関するご質問は事務局(0120-502-516 受付時間:土日祝日を除く10:00~17:00)へお願いします。

8. 賠償責任と保証

レッドブルは、法令に基づき、(a) 生命及び/又は健康への被害の結果生じた応募者の損害、(b) レッドブルの故意により応募者に生じた損害、(c) 応募者が適用される消費者保護法に基づく消費者に該当する場合はレッドブルの重過失により応募者に生じた損害、及び/又は (d) レッドブルが製造物責任に関する法的規制に違反した場合には、当該損害について、賠償責任を負います。

前項に定める場合を除き、レッドブルは、本規約に基づく重大な契約上の義務に違反した場合に限って、軽過失により応募者が被った通常かつ直接の損害について賠償責任を負います。

レッドブルは、いかなる場合であっても、直接的又は間接的であるかを問わず、応募者の所得の喪失、逸失利益、評判の喪失、データの喪失、機会の喪失、及び本キャンペーンへの参加に関連して応募者に生じた、若しくは応募者が被った一切の間接的又は派生的損失については、一切の賠償責任を負わないものとします。

レッドブルは、いかなる場合にも、ストライキ、事故、天災、及び公共事業、通信又はコンピュータ(ソフトウェア又はハードウェア)サービスの中断、損失若しくは故障を含めるがこれに限られない、レッドブルの合理的な支配を超える理由により直接又は間接的に生じる又はそれを起因とする、本規約に基づく義務の不履行若しくは遅延の一切については一切責任を負わないものとします。

法的に許される最大の範囲内で、本キャンペーンには他の要件、責任や、その他条項は適用されません。

9. 準拠法・管轄

本規約の解釈、合法性や執行可能性、あるいは、応募者の権利義務について問題や疑問が生じた場合、日本法に基づき解釈適用されるものとします。又、本規約に関連して紛争が起きた場合、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

2018年10月30日